Tag機能について

「読みたい分野の記事をこの膨大な量の記事の中から探すのは大変!」
今回はそんな際にとても役立つ「タグ機能」について紹介します。

** タグはどこにあるの?**

タグは以下の3箇所にございます。

1.TOPページの右サイドバー

tag-sidebar.png

2.フッター

tag-footer.png

3.記事の詳細ページ

tag-posts.png

** タグ機能の活用方法 **

まずはタグを選択しましょう。
今回は例としてTOPページの右サイドバーにあるタグ一覧からRubyを選択します。 choose-ruby-tag.png

Rubyタグをクリックするとそのタグが付けられた記事の一覧ページに移ります。
右上には指定タグがタグ付けされた記事の数と、指定タグをフォローしているユーザー数の一覧が表示されています。 Ruby-postnfollow.png New Postsでは指定タグのついた記事を最新順で表示しています。 Ruby-topposts.png
指定タグの記事を定期的に閲覧される場合には、タグのフォローをオススメします。
ページ上部にあるFOLLOWボタンをクリックすれば完了です。 ruby-follow.png

TOPページのFOLLOWを見てみると、Rubyタグの付いた記事がしっかり表示されています。
これでいつでも簡単に自分の読みたい分野の記事を簡単に探して、お読みいただけます。 tag-following.png

ぜひタグ機能を活用してみてください。


All Rights Reserved